お金が無くても節約で楽しく生活

私は自営業を始めてからまだ数年の初心者です。自分で全てをやってみたいという理由で開業し、今も頑張って続けていますが、田舎という事もあり想像していた利益が出ず毎日貧乏な生活を送っています。

接客業なのですが、制服は無く私服での対応なので毎回違う服を着なければという出費に対してのストレスも感じています。収入が少ない時一番嫌だと思う事は、利用者に「何人ほど来られてるんですか。」と、問われる事です。

何気無い質問のようですが、まるで収入を直接聞かれているような不快感を強く感じます。他にも、親戚が集まった時に安定した収入が無いので、胸を張って話ができません。

私以外の年の近い方は皆就職し、安定した収入があるので自信をもって今やっている事を話します。少し劣等感も感じますが、私は焦るなと自分に言い聞かせその場を乗り越えています。

お金が無いと気持ちに余裕を持つ事が厳しいですが、なるべく普通の生活が送れるように、工夫もしています。良くある飲みのお誘いもなるべく断るようにし、どうしても行かなければいけ無い物は先に時間を決めてから参加します。

飲み会と言っても割り勘の場合下手をすれば相手が飲み食いした分まで支払わなければなら無い場合があるので、先に自分の勘定だけを置いて帰れるよう早めに切り上げる様にしています。

他に、自炊をする事でも大いに節約できます。スーパーのチラシをネットで検索して安い物を買いに行ったり、タイムセールや半額シールの貼られる時間帯を狙いお店に行く様に心がけています。

一度に大量に購入し、一週間はこの食材でやり繰りすると決めて献立の予定を立てるのも楽しいです。そのような生活を続けると、次第に間食する事も無くなり、体重も理想に近づきました。

そして一人暮らしをしていると、電気代もかなりお財布には痛い出費になるのでエアコンは使用せず、100均グッズを駆使して冬と夏を乗り切ります。最初は厳しいかと思いましたが、意外にもすぐになれました。

お金が無いと中々辛いと思う事が多々ありますが、節約生活自体は楽しく行っています。次はどんな節約に挑戦しようと今では一つの趣味になっています。どんなに貧しくても楽しむ事を忘れてはいけ無いなと、感じました。